アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「猫」のブログ記事

みんなの「猫」ブログ


陸上自衛隊90式戦車作成(#282)

2017/01/22 00:21
皆様、本年も私の拙いブログをどうぞ宜しくお願い致します。

実父は現役時代、陸上自衛官でした。
先日、実家で亡母の遺品整理をしていたら、父の自衛官時代の写真が大量に出て来ました。
一番多かったのが90式戦車と父とのツーショットでした。
戦車をプールに沈めている所等、性能検査中の風景も結構ある。

・・・父は90式戦車の開発責任者の一人だったそうです。
冷戦当時、日本を上陸攻撃出来る能力を持っていたのは、米国を除けばソ連だけでした。
当時の日米研究では、北海道に上陸して来るソ連軍は、迎え撃つ自衛隊及び米軍の4〜5倍位になると考えられていたそうです。
そこで次世代戦車として計画したのは、ソ連戦車を一撃で撃破出来る強力な火力。人員不足と速射性能を求め考慮した自動装填装置。そして現在も他国は開発採用出来ていない、走行しながら攻撃出来るスラローム射撃能力です(停車して照準発砲が世界標準)。
これらの思想は戦車1両で、何台も敵車両を撃破する能力を求めた結果だったそうです。

協力メーカーから「こんなのムリ」とか、「北海道にしか置けない」「日本に、こんな強力な戦車は不要」等の内外からの批判を撥ね退けて開発計画を推し進めるのに大変な苦労をしたそうです。
生産初号を米国へ持ち込んで実弾射撃テストを行った時の事・・。
標的の廃棄戦車へ全弾命中させながらスラローム射撃する90式を見て、米軍関係者が茫然とし、そして、技術供与を懸命に求めて来たそうです(勿論、現在も非公表)。
「オレの勤め人としての存在意義は90式だ」と父は語っていました。

父に敬意を表しながら作るヨ!!
エッチングパーツと真鍮線等を多様してデッチアップ。
それと、ライトガードやスカート等をナイフで薄く削っています。
画像


1000番サフ吹きました。
画像


何時もの様に、パネルラインにつや消し黒を吹き、下地の段階で明暗を付けます。
航空自衛隊機や大戦機の塗装法をそのまま転用しています。
画像


基本色塗装に入ります。
クレオス陸自濃緑色につや消し白を混ぜて、黒塗装部分を残す様にしてスプレー。
画像


「パパ何やってんの??」
久しぶりに塗装しているのを、ぼ〜っと眺めている『さくら』
画像


「ま〜た、くだらない事やってるよ。すぐ飽きて放置化するクセに・・」 
by『そうすけ』
画像


ちゃんと完成させるのだ!!
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8


新家族登場(#255)

2013/10/10 13:47
無料で捨て犬猫を引き取れる「動物愛護センター」を見学して来ました。
我が家には、生後5か月になるイタズラ盛りの子猫「そうすけ」がいて、彼だけでも持て余している状態なので、新たに飼う気は無かったのですが「生き物を大事にしようって気持ちが改めて強くなるから、是非行って来な!」
との友人の言葉に押されて家族で訪問。

ショックな施設でした・・・。
暗い雰囲気の建物内には小さなケージが並び、行き場を失った犬猫がぎっしり。
おまけに殺処分された動物達を葬る墓苑が隣接しています。
強いショックを受けたのか、怯え切っている動物達・・。
囚われの環境から抜け出そうとしているのか、必死に自分の可愛らしさをアピールしている子猫・・・。
カメラを持って行ったんですが、とてもシャッター押す気持ちになれませんでした。

保護された原因は、迷子が殆どなのですが、中には「(人間の)子供が産まれた」「飽きた」「可愛く無い」等、人間のエゴで持ちこまれて来るのも多いとか・・・。
殆どの動物達が、保護期間約5日を基準に保健所へ廻され、殺処分されてしまいます。
殺処分される犬猫は、千葉県だけで年間約4,700匹。

どんな理由があるにせよ「飼うなら最後まで面倒見ろよ!」と強く言いたい。
せめて、親族や知人等の引取り手を探せと・・。

焼け石に水だけど、後1日で処分されてしまうという子猫(生後約1.5カ月 メス)を貰って来ました。
画像


先輩住人(猫)のそうすけ君と対面
画像


そうすけ君は子猫が気に入ったみたいで、お気に入りのおもちゃの遊び方を教えています^^
画像


大胆な性格なのか、暗い雰囲気の保護センターから解放されたのが嬉しかったのか、怯える様子が全くありません。
ゲージも気に入ってくれたようで、早速寛いでお昼寝。。。
画像


画像


名前は「さくら」ちゃんです。

施設に残っている動物達に引取り手が出て来て呉れる事を祈ります。
宜しければ、皆様も各自治体のHPから保護センターを検索頂き、実情を知って頂ければと思います。
小さな命を大事にする世界になって欲しいと、心から思います。


記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6


休日 ミニキャンプ(#244)

2013/06/23 20:25
くだらない事にこだわり続けて、ブログ開設3周年です。
こんなアホらしい記事を読んで下さる皆様に感謝、感謝です。
一人でも読んで下さる方がいらっしゃる間は、続けて行きたいな〜。

梅雨の合間で、よく晴れた今週末。
「キャンプ行こう」と騒ぐ我が娘ポニョの、記念すべきキャンプ・デビューです。
すぐ近所の公園へテントやガスストーブ担いで、デイキャンプです。
ポニョは、初めてのテントに大はしゃぎです^^
画像


ストーブでインスタントラーメン作って、おにぎり食べて〜。
「お外で食べると美味しいね♪」
画像


画像



ご飯の後は芝生で遊ぶ!
画像


何かな?
画像


帰宅したら、そうすけ君が昼寝しながら待っていました^^
体重は780グラム。我が家に来て2週間で200グラムも大きくなりました!
画像


我が家に来た時はこんな小さかった。
2週間前の写真見てビックリ。
画像
記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4


紅の豚partU&山ガール?(#243)

2013/06/19 20:33
低気圧の接近と共に体調も急降下・・・全身が痛くって、ついにダウンです。
久々に誰も居ない休みなんだから、のんびり模型でも〜と思ったけど、
身体がズキズキ痛くて気力が・・・。

友人に貰ったマシーネンクリーガー(だっけ?よく知らん)のフィギア。
パッケージには「熱帯地域に勤務する女性兵士の休息」みたいなテーマが書かれていただけど、私の世界にアレンジね^^
下地塗装開始・・・腹ペコ山男さんのコバンザメ塗装で行くつもりです。
ほんの少しでもマネ出来れば、キレイに出来るかと♪
画像


ギアも作らないとね。
パテにティッシュ貼って、鉛板やマスキングテープ使って・・・
画像


カーチスは、張り線作業中です。
画像


休憩時は、そうすけ君と♪
画像


我が家に来て4日目。
かなり馴れて来たみたいです^^
画像
記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4


新しい家族登場(?)(#242)

2013/06/16 17:50
ネコの桃太郎を亡くして、1カ月半経過しました。
寂しく過ごしていたのですが、新しい家族(候補)が我が家に登場です。
長女ポニョが通う幼稚園の園長先生より「子猫が産まれたので飼って貰えませんか?」
との嬉しい相談を頂きました。
一週間預ってみて、相性が良ければ飼わせて貰う約束で昨日我が家へ登場。
「可愛い!」とポニョは大喜び

生後1カ月半の、トラ猫ちゃん(たぶんオス)
かなり警戒しながら、家の中をパトロール。
きっと親猫を求めていたのでしょう・・一晩中鳴き続けて可哀想でした。
画像


今朝・・・まだ少し緊張気味です。
画像


ようやくエサ食べてくれました〜ホッとしました。
お腹一杯になって、お昼寝です♪
画像


昼寝から眼が覚めたら〜本領発揮か?
家の中を探検して周り、かなりのイタズラ坊主です^^
画像


さて、お名前ですが「そうすけ」君の予定です。
命名者は長女ポニョです・・・
そう、映画「崖の〜」に出て来る、ポニョの親友は「そうすけ」君。


お名前頂いてUsi Worksのso-sukeさんごめんなさいね(拝)
記事へかわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


桃太郎(#237)

2013/05/02 12:45
4月27日、約1ヶ月の闘病生活の末に、猫の桃太郎が死んだ。
衰弱が進み、2日ほど前から歩けなくなっていたので、もう限界と覚悟。
「急いで仕事終えるから、オレが帰るまでは待っていろヨ」と桃太郎に命令。
焦点の合わない、虚ろな目で見返して来る桃太郎。
あらゆる業務を必死にこなし、ミーティングを意味不明な理由付けして欠席し、唖然とする同僚を尻目に無理やり退社。
大急ぎで帰宅したら、泣きはらした嫁が「桃太郎頑張ってるよ」と。
荒い息の桃太郎を、スーツのまま抱きかかえる。
「約束通り待っててくれたな」と声掛けたら、私を見つめて、かすかに、ホントにかすかな声で「にゃ」と、一声鳴いて息絶えた。

実子になかなか恵まれなかった我が家にとっては、大事な大事な長男であった桃太郎。
彼と出会ったのは13年前になる。
子猫の面影が残るノラ猫に桃太郎と名付けて、毎日エサを与えていたら、何時の間にやら我が家に居付いた彼。
当時の住居はペット禁止だった為、周囲にばれないよう気を配りながらの生活で、大変だった。
「子は鎹(かすがい)」とは良く云ったもので、私達夫婦が諍いを始めると「ニューニャー」鳴きながら間に割り込んで仲裁して呉れたよね。
その必死な姿に、つい噴き出してしまって、夫婦喧嘩何処ではなくなってしまったっけ。

優しい性格だった桃太郎・・・事故の後遺症に苦しむ私の側に寄り添って、痛む箇所を温めてくれた。
実子の長女(ポニョ)が産まれてからは何時も、ポニョ(長女)が寝付くまで側で見守っていてくれたよね。
そして、ポニョが泣くと私達に知らせに来てくれて、泣きやむまで話しかけてくれていたっけ・・・。

私が懸命に作っていた模型を机から落したり、蹴飛ばして破壊してしまったのも想い出になってしまったな。

また何時か、我が家のネコとして戻って来てくれるよね?
それとも、人間の長男として我が家に来てくれるかな?
桃太郎、13年間ありがとう。

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 8


航空自衛隊F4ファントム 製作No.4 (#209)

2012/05/01 21:10
娘の高熱も漸く引いたみたいで、一安心です。
明日は近場位だったら出掛けられるかな?

今日は一日中、娘の容態診ながら模型・ゲーム・楽器(三線=琉球三味線)弄って過ごしました。
ゲームやっている間は、ネコの桃太郎が脚の間に潜り込んで来てご覧の通り(笑)
画像


空自F4は主翼取付まで進みました。
画像


胴体と主翼の間に若干隙間が出来るので、バイスで強引に固めます。
画像



機体を固定している間に長い事放置していた陸自89式装甲車を少し弄りました。
画像


この車両はビネットにしようと構想温めているのですが、フィギア自作が面倒でして・・・何時になる事やら。
記事へ面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


ベトナム戦争ジオラマ製作part 5とか、いろいろ (#173)

2011/10/25 22:44
会社から帰宅したらネコの桃太郎の様子がちょっとヘン・・・もっともかなりヘンなネコなんだけど。
左眼の周りを「ものもらい」みたいに赤くしている状態。
昨年、同様の症状で貰った薬を塗って様子を見ているのですが、眼をしょぼしょぼさせて辛そうで心配。
10年前、保健所に捕獲される手前だった捨て猫の桃太郎・・・彼のお陰で、どれだけ私達夫婦が救われて来た事か・・・・。
だんだん老いて来ているのが感じられるんだけど、少しでも長生きして欲しいもんです・・。
画像



SUMICON用のUH-1Cは、キャノピーの風防を取付ております。
残念ながら少し隙間が空いていますので、エポパテで埋めて乾燥待ち。
画像


作業があんまり捗らなくってちょっとイライラ。

息抜きに模型メーカーのHP見ていたら、ホント久々に発売が待ち遠しいキットが発表されました♪
ピットロード製 陸自87式自走高射砲!!
画像


これは楽しみです^^
89式装甲戦闘車の様にヘタレキットで無い事を祈りながら待ちましょう!
アーメン♪


*87式自走高射砲の写真はピットロード様の写真をコピーしております。





記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


新兵器調達(#148)

2011/08/13 10:59
今日から夏休みです。
復職時から当面の目標としていた「夏休みまで離脱せずに頑張る」・・・何とか頑張れたのでホッとしております。

長期離脱せずにやって行けそう・・・と思ったので、購入を企んでいたコレを調達しました。
CANON一眼レフD60と、SIGIMAの500ミリ望遠です。
カメラを趣味にしている母から何時も借りていたんですが、これで好きな時に撮りに行けます♪
ちょっと贅沢な出費で、嫁さん渋い顔だけど・・・まぁ、時間が解決すっかな(苦笑)
画像


テストショットは桃太郎で^^
画像


もう一枚
画像


以前、母から借りたキスデジXだとこんな出来でした。
画像


1800万画素と、手振れ防止レンズはさすがです。腕前の悪さをカメラがカバーしてくれます。
明日からは家族といっぱい遊んで、そして模型と写真に集中するぞ〜♪
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8


エースコンバット「さくら」F14D #2と キングタイガー製作 #11(vol.131)

2011/05/26 21:00
ここ数日、飼い猫の桃太郎のいたずらが激しい。
先日はナウシカさんの鼻を齧られて、半べそ状態で修理したばかり。
今日は仕事から帰宅すると、サイドボードに置いていた写真立てをひっくり返して遊んでいた。
叱るとグルグル言いながら擦り寄って来る「なんなんだ?お前は・・・」
これじゃ本気で叱れやしない(苦笑)
私がこの一年半ずっと一緒にいたのが仕事に出るようになり、一人ぼっちになってしまったのが不満なんだろうな〜。
少々可哀想です。
画像



キンタは砲塔製作中です。
イライラしたのは、この履帯ラック取付・・・自分で位置を決めなきゃなりません。
相変わらず不親切なメーカーだね。
画像



「さくらF14D」は古い金型をそのまま使用しているようでして、モールドがボケている部分もあり、少し不満です。
一切手を付けずに組んでしまおうと思っていたのですが、アチコチ修正しているウチに気が付いたらせっせとスジ彫中。
でも、「エリア88のミッキー大尉」搭乗機以来、大好きなF14ですから、頑張って完成させましょう^^
画像


仮組み・・・・機首部分と胴体の合いも悪く、大量にパテが必要になりそうです。
画像


アイドルマスターも含めたキャラクターキットがかなり売れているって報道で見た事があるけど、こう云った企画商品は新たな顧客層獲得のキッカケになるはず。
でもね・・・こんな古い金型使って、組立てる事自体が大変なキットで模型初心者の心を掴めるとは、到底思えないんだよな〜。
企業・業界の将来性を考えると、ユーザー層を広げて行かないと行く末はじり貧です(既にじり貧だと思うけど)。
顧客層を広げる為には、こういった新規客獲得が見込める企画商品にこそ大金投じてでも、新金型を使って作り易いキットを提供する方がベターだと思うのだけどな。
その後、人気定番商品として金型使用出来るんだから、損はないと思うのだけどな〜。

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8


タイトル 日 時
風の谷のナウシカ 製作 #5(vol.121)
風の谷のナウシカ 製作 #5(vol.121) ビネットに登場させるかどうか迷っていた、かなり酷い出来のテトを製作しました。 ガタガタだった合わせ部分にパテを盛りつけて形を整えました。 そして、身体に薄くパテ塗って、ヘラでケガいて毛並みっぽくしました。 耳の部分や脚先の表現をもう少し考えてみないと・・・。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/05/08 18:46
十戒 (vol.7)
十戒       (vol.7) 近所のペットショップにこんなものが貼られていて、感動して書き写して来ました。 元々は、「犬の十戒」と云うタイトルだそうで、、ノルウェーのブリーダーが犬の買い手に渡している 、犬と人間との望ましい関係を書いたチラシ(?)が原典だそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/05 11:24
お手付きキット (vol.6)
お手付きキット    (vol.6) 事前に何を作る(買う)と、きっちり決めて店に行かない自分に問題があるのですが・・。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/03 10:02

トップへ | みんなの「猫」ブログ

コウのなんくるないさ〜!! 猫のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる