アクセスカウンタ

コウのなんくるないさ〜!!

プロフィール

ブログ名
コウのなんくるないさ〜!!
ブログ紹介
「なんくるないさ〜」とは、うちなーぐち(沖縄言葉)の方言でして、
やまとんぐち(日本本土言葉)で言うと「なんとかなるさ」の意味です。
色んな事があるけど「なんくるないさ〜」といつも笑って過ごしたいネ^^
zoom RSS

独空軍FOCHE-WULF 作成2(#295)

2018/06/29 16:18
今年はカラ梅雨なのかな?
ここ数日晴れているけど、異常に風が強い日が続いて不愉快。
今日は会社休んで、暮れに受けた頸椎手術の術後検査でした。
痛みと手の痺れは変わらないし、痛覚検査で針を左手に当てられるのだけど、全く感じないんだよな〜。
「良くなっている」と言われるんだけど、ホントか??
冬に2回目手術と告げられたけど、どうしたもんか・・・・。

Ta152H-1の基本塗装を進めています。
エナメルグレーでスミ入れ&ウェザリングを掛けていきます。
画像


はみ出した塗料をウェスで拭取り。
画像


下地色の黒との色調を合わせる為、グレーが強すぎる所へ再度黒を吹きます。
画像


デカール貼りとクリヤー掛けまで完了しました。
しっかり乾いたら汚しに入ります。。。
画像



タミヤから陸自16式機動戦闘車が発売されるそうですね。
50箱位ある在庫の山を片付けるまでは買わない!
・・って思っていたけど、これは別格だよな〜今から楽しみ♪
画像




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


FOCHE-WULF Ta152H-1作成(#294)

2018/06/01 14:07
あと数週したら関東も梅雨入りかな?
全身痛を抱えている私にはイヤな季節ではありますが、それでも気象変化の多い春に比べればまだマシ。
少しでも体調の良い日を狙って久し振りの模型塗装です。

かれこれ5年程放置している「造形村1/32 フォッケウルフ」
基本的には「日の丸」しか作らないんだけど、松本零士さんのこの箱絵に魅かれて購入したキット。
画像


機体に掛っていたホコリを払って1000番サフ吹き。
画像


パネルラインに沿ってつや消し黒を吹きます。
画像


どんな塗装にするか迷った末に、箱絵通りの黒塗装に決定。
真っ黒に塗ってしまったらホントの漫画になってしまうので、つや消し黒に若干白を混ぜ、パネルラインを残して塗装。
画像


より明るくしてメリハリを付けて行きます・・。
画像


少しはマシに見えるかな?
くたびれた〜これだけの作業でもう頸が痛みます・・・。

記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


懐かしい北の都(#293)

2018/05/18 13:40
公私共に、とてつもない忙しさで、更新が1カ月途絶えてしまいました。
5月13日〜14日で札幌市へ出張がありました。
札幌は中学生時代に過ごした、沖縄と並んで故郷と呼びたい、懐かしい土地です。
スキーや山行などで北海道を訪れる事は何度もありましたが、札幌市内に足を踏み入れるのは、実に35年振り!
仕事の事などそっちのけで、少年時代を過ごした地を巡る事にワクワクしていました。

北の大地は春まっ盛り!ようやく散り始めた桜が美しかった。
画像


ホテルにチェックインしてすぐさま、路面電車に乗車。
画像


市内を流れる豊平川沿いにある、懐かしい我が母校。建て替わってなくてホッとしました。
画像


そのまま豊平川沿いの遊歩道を散歩。
この川は、少年時代の私にとって貴重な遊び場で、市内中心部を流れるのにヤマメやニジマスが沢山いて、春から秋に掛けてほぼ毎日のように魚釣りしていました。
真っ先に思ったのは「川が住んでいた頃よりキレイに、自然が豊かになったな〜」という事。
住んでいた当時から「カムバック・サーモン」運動が始まっていて、溯上した鮭が産卵出来る環境整備を行っていましたが、当時よりもコンクリートを減らして自然に近い護岸に代わっていました。
画像


藻岩山。この山も非常に愛着ある山。
春から秋に掛けては山菜取りや昆虫採集、それに、リス等の小動物を捕まえによく出向きました。
そして、冬になると毎日スキーしに通った山です。
画像


20分程歩き、遊歩道を逸れると見えて来る団地、自衛隊官舎です。
空家になっている室内を窓越しに眺めて「こんな狭かったかな〜?」
厚木基地に勤務する米軍人のL君宅と比べて2/3かそれ以下。
自衛官はホント待遇悪くて気の毒です。
私はこの官舎で札幌時代を過ごしました。
画像


官舎隣には父が勤務していた陸上自衛隊北部方面総監部があります。
当時は駐屯地に隣接して自衛官向け宿泊施設があったのですが、解体されて大型通信施設と車両置場になっていました。
懐かしい雪上車!
旭川や千歳市に住んでいた小学生の頃、下校時やスキー場に行く時等によく乗せて貰ったな〜♪
現在、そんな事やっていたらマスコミ等から大糾弾されるでしょうね・・。
おおらかな時代だったって事かな。
画像


ぶらぶらと歩いていてビックリ!
当時通っていた学習塾。先生いらっしゃるかな〜とベル鳴らしたのですが、留守の様でした。
残念な気持ちと同時にホッとした様な、複雑な心境・・。
画像


夜は仲の良かった同級生夫婦に再会し、美味しいお寿司を食べて夜明かししました♪

友人からお土産に貰ったウサギのぬいぐるみと寝る長女ポニョ^^
画像



今度は家族でゆっくり訪れたいな!!
記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4


ジオラマ 木を作る(#292)

2018/04/12 14:23
今日は頸椎手術後の経過観察とリハビリで会社お休み。
酷く痺れて感覚が全く無かった左手だったのですが、手術して少しは変わったのか?
物に手を触れるとズキっと来る痛みと、氷の様な冷たい感触が身体の中を走り、非常に不快。
医師は知覚が戻って来ていると言って呉れる。
信じて頑張るのみ!

折角のお休みなのにボ〜っとしているのがイヤだったので、2年近く前から温めていたジオラマ作成に入ります。
長時間細かい作業をするのはムリなので、今日は「木」の製作です。
近所の公園で拾った小枝を2本、針金で纏めます。
画像


これ何て言うんだっけ?
木の枝代わりに使用します。近所の巨大ホームセンターの造花コーナーで買いました。
画像


適当にカットして、切り口に針金を差込み、小枝に接着して行きます。
「み・・見えん!!針金を差込めない・・・」
模型作りから離れていた内に老眼が進んでいる事に気付いて愕然!!
画像


1時間程の作業で頸が痛くなって来て、本日の作業は終了。
こんな感じにどんどん植え付けて行きます。
画像



前から欲しかったマクロレンズを漸く購入♪
入院した保険金で購入・・・嫁さんからは「保険金サギ」と言われてます(苦笑)
画像
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4


戦艦大和(#291)

2018/04/02 12:57
関東は桜が散り始めてしまいました。
今週末は会社の仲間達とお花見の予定だったんだけど・・・。

我が家のベランダ栽培のいちご。
子供達に大好評なんだけど、週に1〜2個位しか熟さないので、管理人の私まで廻って来ない(涙)
画像


前回記事でも書きましたが、頸椎骨折の後遺症悪化から、全身痛みと左手の痺れが酷くなり、暮れに手術したんだけど、効果は「???」
左手に風が当たるだけでビリビリ痺れるし、物を掴むと痛みが走る状態。

リハビリと称してゲームばかりしている私にうんざりしたのか?
嫁さんが買ってくれたのがこれ・・。
車やら航空機等を定期購読で組立てていく通販キットです。
模型好きな方なら本屋さんで一度は手に取ってみた事があるはず。
私自身は「プラモデルの方が楽しめる」と、買おうと思った事は一度もありませんでした。
でも、長時間同じ姿勢を保てない、今の私には丁度良いレベルかな?

画像


主砲はメタル製品で、瞬着で簡単に組み立てらます。
画像


艦橋部分はプラ成型で、流込み接着剤を使用します。
画像


ここまで来て不満爆発!
基本塗装が施されていて楽ちん過ぎてつまんない!
頸の痛みが酷くなってから片付けてしまっていた塗装用具類を引っ張り出して作業開始!
接着面をヤスリ掛けし、溶きパテでならします。
エッジ部分へはつや消し黒で影吹きして行きます。
このキットの為に、タミヤから出たラッカー塗料を買って来ましたが、ここで頸の痛みが増して来てダウンです。。
今の私にはこの程度のキットで十分楽しめます♪

記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4


手術(#290)

2018/03/20 13:01
ご無沙汰してます!約10か月振りの更新となりました。
完全放置していた拙ブログを何気なく覗くと、相互リンクして頂いているわんこさんの足跡があるじゃないですか!
わんこさん、ブログ再開されているし、私の大好きな空自F4ファントムを作成している!
自然消滅しかかっていた拙ブログですが、刺激を受けましたよ♪
頻繁にはムリかと思いますが、日記代わりに続けてみようかな・・?

ブログと共に模型作りも完全に中断していた最大要因は、昨年暮れの入院&リハビリ生活です。
私は8年ちょっと前に交通事故に遭って頸椎骨折してから、後遺障に悩まされています。
ずっと痛止め薬と鍼治療を続けて来たのですが、薬の強度がどんどん上がり続け、3年程前からはオピオイド薬(いわゆる麻薬ですね)を処方される様になっていました。
常に不安になるのが、副作用の症状です。
ドラマ等に見られる様に、ハイになったり、禁断症状で「クスリくれ〜」
・・なんて事は全くありません。
私の場合は、薬を飲まないと家族も含めた人との会話が非常におっくうになるといった完全な無気力状態になってしまいます。
薬を使用する事で漸く人間らしい会話や生活が出来ている状態です。
昨年秋には痛止めの過剰摂取(朝飲んだのを忘れて昼に同じ量飲んでしまった)で一時危ない状態に・・。
医師からの進めもあり冬休みと有休を使って頸椎手術を受けました。
入院期間は約1カ月。

見てもどこが悪いのか全く判らない、頸椎のMRI画像。
5番・6番にヘルニアと狭窄があるとの事で削りました。
退院して2ヶ月近く経過し、会社にも通常出勤しているのですが、相変わらず全身痛いし、頸に違和感ありあり。
痛み止めが欠かせないのも以前と変化なし・・。
「すぐには良くならない」と言うけれど、痛い思いして手術受けた意味あったのか・・・?
画像



日々使っている痛み止めの数々。
1日4錠飲んでいるトラムセット。日本では非オピオイド指定だけど欧米では立派な(?)オピオイド薬だとか・・。
普段はコレで十分なんだけど、天気が悪化する時とか、突発痛には全く効かない。
画像


フェンタニル。
アメリカのロック歌手プリンス氏が、この薬種の過剰摂取により死亡した事で有名になったオピオイド薬。
突発痛への効果が高くて重宝していたのだが、昨年秋頃から「がん患者」以外へは保険が利かなくなってしまい、処方されなくなった。
画像


モルヒネ。
フェンタニルに代わり処方される様になった。
効くのだけど、フェンタニルの様な速効性が無く、オピオイドを突発痛の対処に使用している私には不満。
画像



フェンニタルががん患者以外への保険適用が復活して欲しい・・。
日本の医療は慢性的な痛みに関する理解が無くて、私の様な日々痛みと同居している人間には辛い環境です。



記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


母の1回忌(#289)

2017/05/17 16:02
早いもので、実母が急逝して1年になりました。
先日、郷里の徳島県で1回忌法要を行ってきました。

天気がとても良く、雲海がキレイでした。
弟夫婦と徳島市内で待合せし、美味しい居酒屋で、徳島名物の地鶏『阿波尾鶏(あわおどり)』を堪能!
画像


画像


翌日、法要の為に鳴門市内にある一族の菩提寺へ・・。
阿波北嶺二十四薬師霊場の札所に数えられているこのお寺は、名産の鳴門金時イモ畑に囲まれた小さなお寺です。
お寺には珍しく、神社が同じ境内にあります。
明治時代の神仏分離政策から免れたのかな?
住職に聞こうと思っていながら、何時も忘れてしまう・・。
画像


長女ポニョは徳島在住の従弟キョーちゃんと1年振りの再会。
画像


法要後は古くからお付き合いのある、美味しいお寿司屋さんで食事会。
画像



次女のガ〜ちゃんは、デザートのアイスに夢中。
4皿も平らげました!
画像


食後に集合撮影
画像


・・・食後、母の実家に戻って・・・。
母が大事にしていた人形を形見分けして貰い、ご満悦の長女ポニョ。
これは母が小学生の頃に祖母(母の実母です。1昨年、100歳で死去)に作って貰った人形でして、自宅にず〜っと飾られていました。
作られてから70年弱の年月が経ち、傷みが目立っていた為、今回の1回忌に合わせて叔母と従妹がリフォームしてくれました。
ポニョ「おじいちゃん(私の実父)、大事にするから、このお人形下さい」
父  「大事にして呉れるならあげるよ」
ポニョ「ありがとう!ず〜っと欲しかったの!大事にするヨ」
画像


母の実兄である叔父より「来年の3回忌法要も元気に再会しましょう!」との挨拶で解散。
目・耳が悪くなった叔父、去年よりも足の衰えが目立つ叔母・・。
1年ずつ歳を取ったんだな〜と実感した里帰りでした。
来年も皆が元気で有る事を母に報告出来ますように!!

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


続きを見る

トップへ

月別リンク

コウのなんくるないさ〜!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる