アクセスカウンタ

コウのなんくるないさ〜!!

プロフィール

ブログ名
コウのなんくるないさ〜!!
ブログ紹介
「なんくるないさ〜」とは、うちなーぐち(沖縄言葉)の方言でして、
やまとんぐち(日本本土言葉)で言うと「なんとかなるさ」の意味です。
色んな事があるけど「なんくるないさ〜」といつも笑って過ごしたいネ^^
zoom RSS

母の1回忌(#289)

2017/05/17 16:02
早いもので、実母が急逝して1年になりました。
先日、郷里の徳島県で1回忌法要を行ってきました。

天気がとても良く、雲海がキレイでした。
弟夫婦と徳島市内で待合せし、美味しい居酒屋で、徳島名物の地鶏『阿波尾鶏(あわおどり)』を堪能!
画像


画像


翌日、法要の為に鳴門市内にある一族の菩提寺へ・・。
阿波北嶺二十四薬師霊場の札所に数えられているこのお寺は、名産の鳴門金時イモ畑に囲まれた小さなお寺です。
お寺には珍しく、神社が同じ境内にあります。
明治時代の神仏分離政策から免れたのかな?
住職に聞こうと思っていながら、何時も忘れてしまう・・。
画像


長女ポニョは徳島在住の従弟キョーちゃんと1年振りの再会。
画像


法要後は古くからお付き合いのある、美味しいお寿司屋さんで食事会。
画像



次女のガ〜ちゃんは、デザートのアイスに夢中。
4皿も平らげました!
画像


食後に集合撮影
画像


・・・食後、母の実家に戻って・・・。
母が大事にしていた人形を形見分けして貰い、ご満悦の長女ポニョ。
これは母が小学生の頃に祖母(母の実母です。1昨年、100歳で死去)に作って貰った人形でして、自宅にず〜っと飾られていました。
作られてから70年弱の年月が経ち、傷みが目立っていた為、今回の1回忌に合わせて叔母と従妹がリフォームしてくれました。
ポニョ「おじいちゃん(私の実父)、大事にするから、このお人形下さい」
父  「大事にして呉れるならあげるよ」
ポニョ「ありがとう!ず〜っと欲しかったの!大事にするヨ」
画像


母の実兄である叔父より「来年の3回忌法要も元気に再会しましょう!」との挨拶で解散。
目・耳が悪くなった叔父、去年よりも足の衰えが目立つ叔母・・。
1年ずつ歳を取ったんだな〜と実感した里帰りでした。
来年も皆が元気で有る事を母に報告出来ますように!!

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


休日(#288)

2017/04/17 14:51
天候不順で体調がおかしくなって参ってしまっている間に、
私の住む千葉県北西部のソメイヨシノはすっかり散ってしまいました。

桜が散り始めた先日15日に、娘達が通う学園の親子遠足があり、参加して来ました。
遠足先は、私が中学生後半から途中何度か中断があるものの、およそ25年間住んでいた千葉県船橋市にある、アンデルセン公園です。
現在は近隣市に住んでいて、年間パスポートを持っている私達には馴染みの深い公園です。
近年は口コミサイトで人気急上昇(東京ディズニーランド・シーに次いで3位!、USJより上位!)のせいか、混雑が酷く、足も遠のき勝ちです。
強風で砂埃の酷いこの日も園内は混雑していました。

南門から入るなり出迎えて呉れる公園シンボルの風車
画像


しだれ桜は見頃です。
画像


広場に集合して出欠確認。
「早く遊ぼうよ〜〜!」
目の前に遊具があるのに、お預けで不機嫌な次女ガーコ。
画像


画像


ポニョ(お姉ちゃん)と噴水池の中をジャブジャブ散歩♪
画像


非常に暖かい一日で、この公園の人気の一つである水遊びスポットでは水着で遊ぶ子供も沢山見受けられました。
また一緒に遊びに行こうね!!
記事へかわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


陸上自衛隊90式戦車作成4(#287)

2017/03/27 16:03
前回記事では「やりたいことが時間惜しまず出来るようになった」
みたいな事ほざいていたのですが・・・。
今日になったら全身痛くてダルくて気力湧かない・・・理由は降雪です。
今日みたいな大型の低気圧が来るともうダメ(泣)

相互リンクして頂いているハンスさん腹ペコ山男さんより「ブログupの写真をもう少し大きく!」とアドバイス頂きました。
只でさえアラだらけなのに、写真拡大してより恥さらしてどうすんの?
って思いながら、前回記事より約3倍(当社比)upしました。

車長と砲手。
一体成型になっていたマイクとコードを削り、真鍮線で作り直し。
ジオラマ化したいので、少しポーズ変更しています。
車両搭乗員も最近はウォーペイントしている様なので、アクリルで吹きました。
迷彩服はラッカーで塗装しています。
迷彩が独連邦軍っぽくなってしまった・・。
肉眼では気にならないのですが、目も少し手直しいるかな。
画像


車両汚しに入ります。
土汚れ表現は、パステルを粉末にしてアクリル溶剤で溶いて塗り付け。
湿った部分と乾燥している箇所を色分けして塗りつけています。
画像


車体前後下部と側面を中心に汚して行きます。
塗り付けたパステルが乾燥した後に、歯ブラシで叩いて粉っぽく表現してみました。
画像


ちょっとやり過ぎたか・・・(汗)
汚し表現は、ついつい調子に乗ってしまい勝ちなので要注意です。

記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8


桜と陸上自衛隊90式戦車作成4(#286)

2017/03/23 17:15
ソメイヨシノではないと思いますけど、桜、咲きました♪
春が近づくと、交通事故による後遺症からの身体の痛みも薄れて来るから気持ちも明るくなります^^
画像


陸自90式戦車作成は佳境を迎えつつあるかな(?)
フィルターを終えて「汚し」に入ります。
師匠の一人であるハンスさんに教えて頂いた水スプレー技法でホコリ汚れを再現。
画像


乾燥待っている間の作業。
履帯はラッカーで下地塗った後で、パステルを粉末にして塗り付け。
画像


ジオラマ化したいので搭乗員フィギアを少々改造です。
画像


次は車両組上げとジオラマ構想かな・・・。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4


陸上自衛隊90式戦車作成3(#285)

2017/03/07 18:05
今冬は寒暖の差が激しいですね。
事故の後遺症から来る身体の痛みは天気に左右される部分が大きく、特に気圧が下がる時は酷く痛みます。
今年の様な目まぐるしく変わる天候は身体をガタガタにします・・。
年明けから休まず頑張って出勤していたのですが、痛みに耐えきれずダウンしてしまいました。
はぁ〜何時になったら痛みを感じない暮らしが出来るのだろう・・。

陸自90式戦車はフィルターまで進みました。
基本塗装完了。
クレオス陸自特色セットを明るめに調色して吹いています。
パネルに薄くバフを吹いて色調に変化掛けています。
画像


少しだけ塗装剥離の表現をした後、エナメル黒と、油彩アンバーを混ぜてウォッシング。
かなり汚く見えて、この後どうなるのか不安・・。
画像


油彩黄色・青・白でフィルターを掛け褪色表現を。
まぁ納得行く仕上がりかな・・。
画像


次は履帯仕上げと、車体汚しです。
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


陸上自衛隊90式戦車作成2(#284)

2017/02/13 14:12
90式戦車の迷彩について、以前から疑問が有りました。
ネットに出ている車輌見ると、茶色帯にボケがあるのと、ボケ無しの迷彩されているのと有るんです。
納品された年式によるのかな〜なんて思っていました。
昨日実家へ遊びに行ったついでに父に質問すると…。
『迷彩は武器隊で塗っていたと思うな〜。スプレーや刷毛塗りなど、部隊によって違っていたと思うよ』
マニアックな事聞いて来るな〜と、驚きながらの自信無さそうな回答でした。


疑問も解けた所で、迷彩塗装始めます。
水性色鉛筆でアタリを付けフリーハンドで塗装開始。
クレオス陸自特色セットの陸自茶色にツヤ消し白を混ぜて明るめにしています。
画像


画像


画像


パネルラインの影吹きを残しながら…と思っていたのに消してしまった(涙)


造型村フォッケウルフはかなり残念な美人です。
主翼を取り付けたのですが、大きなスキマが埋まりません。
パテ代わりに流し込み接着剤で余りランナーを溶かして隙間を埋めます。
画像


イライラする作業もあるのですが、キットへのメーカーの意欲は感じられます。
修正も楽しみながら作るよ!

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4


陸上自衛隊90式戦車作成(#283)

2017/02/05 20:29
「う〜〜ん、欲しいな〜でもな〜〜」
眺めていたのは、『造形村・F4ファントム』です。久し振りに訪れた秋葉原ボークスの売り場で30分位立ち尽くしていたか・・。
50歳近いオッサンが、たかが1万円弱の品物見て30分も真剣に悩むのも恥ずかしいトコあるけど(苦笑)
結局、F4幽霊大好きな私としては断腸の想いだったけど、パス!

理由はこれです。同じ造形村から出ている、旧独空軍フォッケウルフTa152H-1(1/32)。
3年位前に着手したものの、パーツのダルさと合いの悪さに呆れ果てて放置していました。
メーカーの製品開発への思い入れは半端なく感じられて、企画は素晴らしいんだけどなぁ・・。

組立図からして素晴らしい。まるで「本」です。
画像


画像


コクピットの出来も素晴らしい。
画像


でも・・ここからがなんだかな〜どうしても合わない・・・。
画像


これを成仏させてからF4幽霊手に入れるのだ♪

タイトルが90式なのに、スタートがフォッケウルフになってしまいました。
基本塗装の続きです。
前回塗り残したパネルライン部分に、ベースよりも明るくした基本色を軽く色掛け。
下地を残して吹いて行くようにします。
画像


砲塔部分はより明るい色を吹いて行きます。
画像


次回は迷彩塗装の始まり・・かな??
記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6


続きを見る

トップへ

月別リンク

コウのなんくるないさ〜!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる