アクセスカウンタ

コウのなんくるないさ〜!!

プロフィール

ブログ名
コウのなんくるないさ〜!!
ブログ紹介
「なんくるないさ〜」とは、うちなーぐち(沖縄言葉)の方言でして、
やまとんぐち(日本本土言葉)で言うと「なんとかなるさ」の意味です。
色んな事があるけど「なんくるないさ〜」といつも笑って過ごしたいネ^^
zoom RSS

零戦52型完成(#279)

2016/08/19 16:18
台風が関東地方をかすってから身体中が痛いのなんの・・もう、何にもやる気なしです・・。
夏休み中に何とか仕上げようと思っていた零戦52型、機体完成です。
今日も天気がイマイチな為、室内が暗くて写真の出来が不満です。
本作はジオラマ化するつもりなので、改めて撮り直しします。

机上の照明と自然光で撮ったらこんなに暗い・・。
画像


レフ板代わりに、テント内に敷く「アルミマット」を当てたら少しましになりました。
画像



地上配備機の設定で作ったので、結構汚したつもりです。
旧軍機模型ではお約束(?)の塗装剥がれ、オイル汚れ、褪色表現を重ねました。
仕上げには、尊敬する「ハンス」さんに教えて頂いた「水スプレー技法」を機体全体に施してホコリ汚れを表現してみました。
全体がホコリまみれでは用廃機になってしまうので、ホコリの溜っている所等を想像しながら、アクリル溶剤で一部刷り落としています。
画像


画像


完成したのは13年2月「紅の豚ジオラマ」以来という情けなさ・・・。
F4ファントム、AAV7、米軍ピバー、山ガール等お手付きキットがてんこ盛りです。
どんどん仕上げなければ・・・(汗)

タイトル :海軍零式艦上戦闘機五二型
使用キット:1/32 タミヤ海軍零式艦上戦闘機五二型
ブログ開設:9作目
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6


休日〜子供達のアウトドアデビュー〜(#278)

2016/08/16 10:42
やっと夏休みが来ました。
かつては山男でアウトドア小僧の私と、私に引きずられて山ガールになった我が嫁ですが、長女ポニョが誕生してからと云うものの、アウトドア遊びからはとことん遠ざかっておりました。

私「来週からパパも10日間夏休みだよ。何して遊ぶ?」
ポニョ「川で泳いだり、キャンプして遊びたい♪」
私「川?海じゃないの?」
ポニョ「死んじゃったバアバ(私の実母)のアルバムに、パパがロープ使って滝を登ったり、川で滑り台してる写真あったよ。ポニョもやる!」
私「沢登りの事ね。う〜〜ん・・小川谷(丹沢)はムリだよな・・」

思いついたのは、昔遊びに行った那須・木の俣渓谷。
沢登りでは無いけど渓流で自由に遊べるし、ここなら次女ガーちゃんも大丈夫でしょう。
10年振りにキャンプ用具を引っ張り出して那須へ出発!

木の俣橋から見た渓谷。ここに来るのは20年振り位かな?
画像


水温が低いせいか??ガーちゃん(次女)は水に触れようともしません。
画像


大喜びの長女ポニョ「とっても冷たいけど気持ちいい♪」
画像


ガーちゃんはずっと嫁さんにへばり付いたままでした(苦笑)
画像


川で遊んだ後は、近くにあるお気に入りのキャンプ場へ・・。
ここはサイトフリーで、設備は水場とトイレ程度。
電源・照明などが設備された日常生活と何ら変わらないオートキャンプ場が大嫌いな私には天国です。
画像

テントとタープ張るなりビール飲んでご機嫌になってしまって、キャンプ場で撮れてた写真はこれ1枚きりでした。
大泣きするだろうな〜と思っていた次女(2歳)が、テントですんなり昼寝したのにはビックリしました。
次はお泊りキャンプしたいね!!
記事へかわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


郷里にて(#277)

2016/07/24 22:08
母が死去して早くも二カ月が経過しました。
先月30日に、郷里の徳島県で四十九日法要と納骨を無事に済ませて来ました。

羽田空港の出発ターミナルではロボットが周辺案内していました。
画像


「徳島阿波踊り空港」賛否両論な命名・・・。
画像


「眉山(びざん)」この山を見ると、故郷に帰って来たって思います。
歌手さだ まさしさんの映画タイトルにもなりました。
画像


母の実家に一族集まって夕食会。
画像


翌日、鳴門市の菩提寺へ・・・。
長女ポニョは仲良しの従兄K君とひたすら遊ぶ。
画像


無事に法要終えて空港へ・・。
出発ロビーの天井から「のれん風」にたくさん吊るしている大きな写真。
阿波踊りの風景写真を吊るしているんだけど、この写真大好きなんです(母も好きだった)。
ここが自分の郷里だ!って心から思えてくる。
画像


画像


母さん、大好きだった故郷、徳島でゆっくり眠って下さい。
また皆で会いに来るよ・・。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


母の死(#276)

2016/05/18 11:11
実母が74歳で死去 しました。

4月27日に胸の痛みを訴え、救急搬送されて心臓手術を受けました。
一時は回復の可能性も高くなり「希望が出て来ましたよ!」と、医療スタッフの皆さんも明るい顔を見せていたのに・・。
5月12日明け方に突如容態が暗転して、翌13日あの世へと旅立ってしまいました。


母には心配ばかり掛けて来ました。
小児喘息が酷く、発作で何度も入院しました。
家庭内暴力こそ起こさなかったものの、思春期は荒れまくって学校から親呼び出しを幾度も受けました。
高校・大学の進路で父や学校と揉めて「もう受験辞めた」とゴネました。
大学時代は登山に入れ込み過ぎて、半年留年しました。
ヤマで複雑骨折して、2ヶ月も入院しました。
7年前には交通事故に遭って生死を彷徨い「自分の命に代えても・・」とお百度を踏ませてしまいました。

非常に優秀で厳格な父と事有る毎に衝突する私を、夫である父を立てながらも、常に私を庇い応援して呉れていた母。
ピアノ・写真・三線(琉球三味線)・ギター・旅行・・・私の趣味は、母の影響で始めたものばかりです。
これからは、楽器やカメラに触れる度に、優しかった母を想い出しながら楽しんで行きます。

お母さん、ボクを産み育てて呉れて本当に有難う御座いました。
一人残されてしまった父さん、弟一家、ボク達コウ一家を天国から見守って下さい。



記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10


休日(#275)

2016/05/10 16:52
我が家では購入する食材・衣類等については、原産地・使用農薬等をチェックする様に心掛けております。
特に食材については、次女がアトピーを患っているのが確定してからは、使用農薬等がハッキリ判る地産品、それも私達が顔見知りである生産者の方から「極力直接購入」する傾向にあります・・。
通勤には不便ですが、周囲に農地・牧地があり、産物を親切に小分けしてくれる方が多いこの地に越して来てホントに良かった。

この連休中は、何時もお米を分けて頂いている農家さんの田植えにお邪魔しました。
子供たちの食育にもなって、とっても良いのです。

田んぼで出迎えてくれたカエル君・・殿様蛙??
画像


田植え機を調整する2代目ご主人。何時もと違って目付きが鋭い・・・。
画像


田植え開始!
画像


「どんどん植わって行くね!!」大喜びの長女、ポニョ(8歳)
画像


産れて初めて田植えを見てぼ〜っとする次女、がーちゃん(1歳9ヶ月)
画像


田んぼの隅っこを手植えした後、畦でのんびり♪
画像


余裕のない田植え期に押し掛けて迷惑だったと思いますけど、久しぶりに泥遊び出来て楽しかった♪
次は草取りだね!!
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


零戦52型作成(#274)

2016/04/13 20:54
桜が満開になった週末だったのですが、仕事があって勤務先の大阪本社に出張・・今年もゆっくり桜見られなかったな〜。
年度末から新年度に掛けてが仕事のピークである営業企画を担当している限りは、花見など無理なのかもね・・。

出張先の大阪から深夜帰宅してから寝付けなくって、缶ビール片手に少しだけ模型弄り・・。
艦載機だったら殆ど汚れないでしょうが、陸上配備機の積りなんで、少し強く汚し掛けます。
機体はオイルがへばり付いた処に、埃、土などが乗ってかなり汚れたはず・・。
いつも「よごれ」と「きたない」の境目が判らずにいる私・・上手な方はどう判断するのだろうか?

私がいつもお手本と仰ぐ方達・・・やはり汚しすぎては居ませんよね。
1/35模型に鋼鉄の世界を美しく塗装表現して行く「ハンス」さん
非現実のあり得ない世界なんだけど、こんな生き物がいたら、こんな色しているんだろうな〜と納得してしまう、「apuro」さん
肌の色、目元周辺の仕上げが素晴らしい「腹ペコ山男」さん

・・・返って混乱してしまいました。まあ、オノレのセンスしかない。
まずは程々にして、ベースに乗っけてから手を加えて行く、何時ものパターンに決定。
画像


機体裏面も適度に汚したい。
終戦末期の52型・・きっと満足行くような整備も施してくれないまま帝都防空任務に奮戦していたはず。
機関銃による硝煙、オイル、排気煙、プロペラが巻き起こす気流汚れなどをブラシ・筆で軽く入れます。
画像


もっとハデに行っても良いのかも知れないけど、ちょっとビビって控え目に・・・。
もう少し様子みます。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6


零戦52型作成(#273)

2016/04/05 21:48
今日は休暇貰って、一人でのんびりと留守番です。
早速模型作りに集中・・と行きたい処なんですが、掃除やら何やらで、思ったほど集中出来ず。

零戦はデカール貼りを進めているのですが、主翼部分の「ノルナ」ライン貼りで苦戦。
デカールが真っ直ぐにならなくってイライラ(怒)
私は交通事故による受傷の影響(10年10月7日vol.32参照)で、頚部と左腕に麻痺が残っていて細かい作業が今ヒトツ上手く行きません。
結局癇癪起こしてデカールはポイ!塗装対応する事にしました。
画像

最初っから塗装すれば良かった(苦笑)

画像

以前だったら迷わず塗装で行くのにデカールに逃げてこの始末・・・。
長いブランクで製作のコツと言うかカンを忘れてしまってますね。


昨日紹介した掩体壕を見て思いついたシチュエーションがあって、搭乗員を改造します。
一旦バラバラにカットして、苦手なパテ改造です・・・。
画像


まだ塗装途中ですが、こんな感じに・・。
画像

まあ、こんなもんかな?
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


続きを見る

トップへ

月別リンク

コウのなんくるないさ〜!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる