独空軍FOCHE-WULF 作成2(#295)

今年はカラ梅雨なのかな?
ここ数日晴れているけど、異常に風が強い日が続いて不愉快。
今日は会社休んで、暮れに受けた頸椎手術の術後検査でした。
痛みと手の痺れは変わらないし、痛覚検査で針を左手に当てられるのだけど、全く感じないんだよな~。
「良くなっている」と言われるんだけど、ホントか??
冬に2回目手術と告げられたけど、どうしたもんか・・・・。

Ta152H-1の基本塗装を進めています。
エナメルグレーでスミ入れ&ウェザリングを掛けていきます。
画像


はみ出した塗料をウェスで拭取り。
画像


下地色の黒との色調を合わせる為、グレーが強すぎる所へ再度黒を吹きます。
画像


デカール貼りとクリヤー掛けまで完了しました。
しっかり乾いたら汚しに入ります。。。
画像



タミヤから陸自16式機動戦闘車が発売されるそうですね。
50箱位ある在庫の山を片付けるまでは買わない!
・・って思っていたけど、これは別格だよな~今から楽しみ♪
画像




FOCHE-WULF Ta152H-1作成(#294)

あと数週したら関東も梅雨入りかな?
全身痛を抱えている私にはイヤな季節ではありますが、それでも気象変化の多い春に比べればまだマシ。
少しでも体調の良い日を狙って久し振りの模型塗装です。

かれこれ5年程放置している「造形村1/32 フォッケウルフ」
基本的には「日の丸」しか作らないんだけど、松本零士さんのこの箱絵に魅かれて購入したキット。
画像


機体に掛っていたホコリを払って1000番サフ吹き。
画像


パネルラインに沿ってつや消し黒を吹きます。
画像


どんな塗装にするか迷った末に、箱絵通りの黒塗装に決定。
真っ黒に塗ってしまったらホントの漫画になってしまうので、つや消し黒に若干白を混ぜ、パネルラインを残して塗装。
画像


より明るくしてメリハリを付けて行きます・・。
画像


少しはマシに見えるかな?
くたびれた~これだけの作業でもう頸が痛みます・・・。