アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「完成品」のブログ記事

みんなの「完成品」ブログ


零戦52型完成(#279)

2016/08/19 16:18
台風が関東地方をかすってから身体中が痛いのなんの・・もう、何にもやる気なしです・・。
夏休み中に何とか仕上げようと思っていた零戦52型、機体完成です。
今日も天気がイマイチな為、室内が暗くて写真の出来が不満です。
本作はジオラマ化するつもりなので、改めて撮り直しします。

机上の照明と自然光で撮ったらこんなに暗い・・。
画像


レフ板代わりに、テント内に敷く「アルミマット」を当てたら少しましになりました。
画像



地上配備機の設定で作ったので、結構汚したつもりです。
旧軍機模型ではお約束(?)の塗装剥がれ、オイル汚れ、褪色表現を重ねました。
仕上げには、尊敬する「ハンス」さんに教えて頂いた「水スプレー技法」を機体全体に施してホコリ汚れを表現してみました。
全体がホコリまみれでは用廃機になってしまうので、ホコリの溜っている所等を想像しながら、アクリル溶剤で一部刷り落としています。
画像


画像


完成したのは13年2月「紅の豚ジオラマ」以来という情けなさ・・・。
F4ファントム、AAV7、米軍ピバー、山ガール等お手付きキットがてんこ盛りです。
どんどん仕上げなければ・・・(汗)

タイトル :海軍零式艦上戦闘機五二型
使用キット:1/32 タミヤ海軍零式艦上戦闘機五二型
ブログ開設:9作目
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8


紅の豚ジオラマ完成(#233)

2013/02/17 18:08
「紅の豚ジオラマ」完成しました。
風が強くて屋外写真を撮れないので、作業机上の雑な写真で失礼・・。


まずは全景から・・・。
画像


画像


タバコ吸っているように見えます??
本作は、映画本編が始まる前の設定で作成したので、ポルコさんはまだ寝ておりません。
ワインボトルとグラスは、透明ランナーを伸ばして作成。
机・ラジオ・電話類は、プラ板や鉛板等を使用しました。
隠れた主役?の傘は、針金・プラ棒・溶きパテ塗ったティッシュで作成。
画像


機体はパーツ数も少なく、非常に組み易い良いキットでした。
画像


追加工作は「張り線」程度です。
初めてのチャレンジでした。
画像


工作は比較的満足行く出来だったのに、肝心の水張りで大失敗(号泣)
最初のレジン入れで気泡が大発生(涙)
速乾レジンを使用したのが大ミスでした。
画像


失敗はあったものの、とっても楽しく製作できました♪
何時か、リベンジするのだ!

タイトル :飛ばねえ豚は、ただの豚だ
使用キット:1/48 ファインモールド SABOIA S.21試作戦闘飛行艇
ブログ開設:8作目

記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 14


大日本帝国陸軍三式戦闘機 飛燕完成(#218)

2012/07/11 21:43
陸軍三式戦闘機飛燕完成しました〜♪

キットはリベットが殆ど施されていない状態だったので、雰囲気重視のテキトー打ちしております。
歪み捲くっているのは往時の未熟な学徒工員の作業を再現。
・・・ではなくって、リベット打ちに飽きてしまい、ビール飲みながら作業していて暴走してしまったせいです(汗)
画像


画像


画像


画像


画像


パイロットを地上要員へ挨拶している風にパテ改造しました。
今回唯一の改造箇所です。
画像


無塗装銀に緑の「ダンダラ迷彩」を再現したかった飛燕。
ハケ塗りだったかも知れないテキトー迷彩の実機を再現するのは非常に困難でした。
私自身としては満足行く箇所あり、「なんだかな〜」な箇所ありの複雑な出来映えでした。

キットについてはタミヤ1/32零戦がとても良い印象だったので、「飛行機のハセガワ」が発売した本キットを非常に期待していたのですが・・・少々がっかりでした。
何よりも許せなかったのはリベットラインを省略しすぎな点と、エンジンが付いて無い点でした。
ハセガワさん、モデラー無視が過ぎます!反省し、改良して下さいネ(拝)



使用キット
1/32 ハセガワ 三式戦闘機 飛燕
ブログ開設:7作目

記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 12


風の谷のナウシカ ジャングル編完成(#201)

2012/02/02 13:06
昨夜は大学時代に所属していた山岳部で、首都圏在住者へ呼びかけた新年会を兼ねたOB会がありました。
集まったのは20代〜60代まで幅広い年齢層の約40人。
平日開催なのにこの大人数・・・皆ヒマなのか?それとも寂しいのかな?
十数年振りに再会した、部内のアイドル的存在だった後輩A子ちゃんが、年相応に迫力が出ていてちょっとショック。
同期生B君の(頭の)つむじの面積が広がっているのを発見して「人生色々あるよな」と肩を叩いてやりながら覗きこんで大笑い^^
まるで大型台風の衛星写真の様な`つむじ'には「オレも人生後半戦に入ってんだな〜」なんて思わせる趣が漂っており、つくづくと感慨深いものがありました。

それにしても、友人のハゲ頭を眺めて我が人生に思いを馳せる・・・なんて思ってもみなかったな〜。
嫁さんや友人達から「コウは変わってる」って言われるけど、変わっているというよりバカなんだろうか?
心許せる懐かしい面々に会えて、とても嬉しくなってつい飲み過ぎてしまいまして、二日酔い気味・・・・。
翌日(今日のコト)を休暇にしておいて良かった。


昨年7月21日に製作開始した、ナウシカ さんジオラマ完成お披露目です。
当初の計画では「腐海」のつもりだったのですが、どんどん脱線して行きまして、気が付いたらジャングルを作っておりました。
まずは、全景。
画像


息絶えてから数年経ったように感じて貰えたら・・・。
画像


ナウシカキットの中で作っていて一番楽しいのは、このカイ君です。
手綱・鐙の帯・鞄の留め具等は鉛板に置き換えました。
バケツはタミヤの流用品です。
画像


主役なのに製作が苦痛になるのが、このナウシカさん。
何せ、元がこんなお顔なもんで・・(苦)
画像


ヒートペンとパテで整形・改造して行くウチにどんどん脱線して・・・チャイナ服着て、目が青い。
ナウシカでは無く、従姉妹の「なうしか」さんになってしまいました(爆)
画像


画像


画像


画像


銃のスリングは、鉛板と真鍮線を使用しております。
画像


前作のナウシカビネットよりはフィギア塗装マシになったかと思うのですが、まだまだ不満が残ります。
生来の技術不足も去るコトながら、マヒの残っている効き手(左手)をなんとかしないとな・・・。
幼い頃から右手でも作業出来るように矯正されて来ているんだから、無事だった右手で細かい塗装出来るように練習した方が早いかも。
ナウシカキットはもう一体残っているから、それで練習するかな?


本作品は、ブログ仲間である腹ペコ山男さん主宰「ナウシカ模型祭り」に参加させていただいておりました。
腹ペコさんのナウシカさんは秀作ですよ!
ほんとカワイイのだ(は〜と)


使用キット
1/20 バンダイ 風の谷のナウシカ(玉蟲とナウシカ)
1/20 バンダイ 風の谷のナウシカ(カイに乗るナウシカ)
1/35 タミヤ ドイツ軍余りパーツ(バケツ)
ブログ開設:6作目

記事へ驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6


ベトナム戦争ジオラマお披露目U(#199)

2012/01/28 10:38
第一空挺団降下初めレポートが間に入ってしまいまして、何だか今更って感じがするのですが・・・(汗)
「SUMICON2011」参加作品の紹介をさせて下さい。
前回記事(1月7日付け#191)では全体を見て頂く為に引いた画像をUPしましたので、今回は少しだけ寄せて掲載しますね。

レジンフィギアの解放戦線兵士。
この2名があったからこそ、本作品が生まれました。
画像


特に、このいかりや長介がお気に入り♪
画像


沢山アドバイスを頂戴したヘリからの救急
画像


ドラゴン ナムシリーズの兵士はモールドがダルくって形にするのに苦労しました。
画像


アクセントになるかな〜と思った、この黒人兵士ですがイマイチ。
画像


ヘリの反対側を埋めたくて急遽追加した負傷者と衛生兵のレジン。
モールドも良く、初めてフィギア塗装が楽しいと思えました。
画像


画像


製作期間に縛りがある(3カ月)というのが、これ程ツラいとは思ってもみませんでした。
そして、住友たかひろさんという有名モデラーのHP(1日に約1,000名のHP閲覧がある!)に駄作を晒す・・・というプレッシャーは、想像以上に大きかったです。
製作途中経過の報告義務がある為、他参加者の進捗状況に焦り、尚且つ製作レベルの高さに圧倒されてしまいました。
製作途中でこれ程迷い、苦しんだのは初めての体験でした。
apuroさん、腹ペコ山男さん、マルボロマン兄ィ、Bluebellさん、同志さん他多数の方のアドバイスで迷いを乗り越えられたと思います。

体調不良から、交通事故によって痺れが残っている利き腕がマヒしてしまい、筆塗り出来なくなった時はリタイヤ考えましたけど、乗り越えて出展出来て、本当に良かった。
出展掲示画面にコメント及び、人気投票で票を入れて下さった方々へは、心から感謝しております。

タイトル :ワシ等の国から出て行け!(又の題名:「絶対に見捨てない」)
使用キット:1/35 アカデミー UH−1C
       1/35 ドラゴン NAMシリーズ
       1/35 タミヤ ピバー(フィギア使用)
       1/35 レジンフィギア(BRAVO-6)
ブログ開設:5作目





記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 10


風の谷のナウシカ 完成 (vol.130)

2011/05/24 16:21
「女性フィギアの塗装練習に丁度良いや〜」
と製作開始したらドツボにハマってしまったナウシカさん・・・・。
どうにかこうにか完成です。
・・・というか、これ以上弄るのは〜もうイヤだ(爆)

こんだけ手こずったキットは初めてです。
まぁ苦労した分、フィギア製作、特に塗装の勉強になりました。
もっとも1/20キットの技術が、私のメインである1/35にそのまま活かせるかは疑問ですけどね。

画像


画像


画像


ホンネは見せたくないのですが、お顔のアップ。
ネコの桃太郎に鼻を齧られたり、削って、サフ吹いて又削って・・・削り過ぎて瞬間接着剤で盛っては削って・・・苦労したお顔整形。
塗装しては超厚化粧でデーモン小暮になってやり直し、目を入れては術前のテリー伊藤になって大失敗・・・。
最後は「ウキャ〜〜〜!!!」と叫んでしまった程苦労したお顔。
顔整形は4回実施しました。
顔塗装は7回やり直しました。
目は10回までは数えていたけど、何回やり直したか忘れてしまった。
こんだけやり直しても、この出来映え・・・もう少し上手く作れる方法ないだろうか(哀)
まぁ、製作開始時よりは上手くなったさ〜、と自分を慰めてみる。
どんどん作るしか上達の道はないんだろうなぁ。
画像


画像


画像



タイトル :風の谷の・・・お姉さん
使用キット:BANDAI 風の谷のナウシカ シリーズより
       1/20 玉蟲(オーム)とナウシカ
       1/20 カイに乗るナウシカ
        
ブログ開設:4作目

カイ騎乗のナウシカさんはどうしよう???
失敗した時の為に買った在庫が一個あるから、それ使ってもう一個・・・(アホ)
記事へナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 10


陸上自衛隊ジオラマ 完成!!#39  (vol.112)

2011/04/14 11:26
昨夜友人Mから電話があった。
「土曜日にジオラマ受取る約束だったよね。急で悪いが明日に変更して欲しいんだ。部隊に来られる?」
理由は聞くまでも無い。災害出動に絡む部隊運用のせいだろう。
もう少し煮詰めたかったけど・・・仕方ありません。
ベースのマスキングを剥がして、ホントは金属&アクリル板で仕上げたかったタイトルプレートをラベルシートで貼り付けます。
作品タイトルは、寄贈する大隊向けと云う事で・・・・・。
「我らこそ最精強!!第2大隊」

正面
画像


本当はこちらを正面にしたかったのですが、展示スペースの関係から諦めました。
画像


画像


ちょっと地上アップ
画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像



左手がやや不自由な中で、初めてのフィギア改造等、出来る限りのチャレンジは出来たかな?
反省・不満点も沢山ありますが、楽しく作れました♪
さあ、作品を梱包して習志野駐屯地へ出発だ!!

タイトル :我らこそ最精強!!第2大隊
使用キット:1/35 モノクローム製 陸上自衛隊高機動車
       1/35 パンダモデル製 合衆国海兵隊UH-1N (改造作製)
       1/35 TAMIYA 陸上自衛隊 オートバイ偵察セット
1/35 TAMIYA 陸上自衛隊 イラク派遣隊員セット(改造作製)
    1/35 TAMIYA 陸上自衛隊  90式戦車砲弾搭載隊員(改造作製) 
ブログ開設:3作目 


      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・で、作品渡して帰宅しました。
平日なので隊員多いのかな〜と思ったら、がらがらです。
団のほぼ半分ずつ交代で災害地へ行っており、丁度昨日交代があったところです。
Mの所属大隊は深夜に無事帰還して、今日から2日間休み(自衛隊では「戦力回復」といいます)の為だとか。
・・って、作品受取りはM君だけ?。
ハデに受取って貰えるとは思っていなかったけど、ちょっと寂しい。
展示場所も、来週19日に行う部隊離着任式まではM君の書類棚・・・。
「コウも部隊離着任式典に出席して、大隊長・オレと交代する新任中隊長に贈呈しよう」と気遣ってくれたのですが、生憎私は18日から小松市の病院行きです。
それに皆さん非常時の中を、そこまでして頂くような代物でもありません。
後日展示スペースに収めた写真を送って貰う事にしました。
最後まで私とM君らしいドタバタというか、この作品の行く末を暗示しているというか・・・・・。
M君の書類棚に収まったジオラマです・・・扉の左上「2大隊・幹部書類棚」のテプラシールのみが、寄贈した唯一の証拠というマヌケさ(落)しかも小さくて読めん(泣)
全ては震災が悪いんじゃ〜〜〜〜!!!(号泣)
画像


ちゃんと寄贈したんだよ〜みんな信じてネ!ネ!!ね!!!
記事へ驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 19


零戦 完成♪ (vol.81)

2011/01/24 08:12
零戦21型完成です。
旧軍機によく見られる塗装がハゲて銀色が出ている表現をしてみようか?とも思ったんですが、やめにしました。
懸命に打ったリベットモールドを強調したいな〜と思いまして・・・。
約30年ぶりのレシプロ機製作ですが、素晴らしいキットに助けられまして、まぁ納得行く出来になりました。

画像


画像


画像


ちょっと寄って写してみます。これ以上寄るとアラが見えるので・・・。
画像


画像




並行して作製中の陸自ジオラマが出来たら、空母甲板のジオラマベースを作って飾ろうか♪

キット名:1/32 三菱 海軍零式艦上戦闘機二一型
メーカー:TAMIYA
ブログ開設:2作目 


*お知らせ*
拙ブログにリンクさせていただいている、「Bluebellさん」が、アマチュアモデラー諸氏で発行している模型webマガジン『i-modellers』にタイガーT中期型の製作記事を連載されています。素組みであってもカッコ良く作るポイント盛りだくさんの非常に判り易い解説です!!
是非、閲覧して見て下さいネ♪♪
記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 14


ヤークトタイガー ジオラマ完成です (vol.19)

2010/09/02 10:06
ずるずると完成が延びていた「ヤークトタイガー ジオラマ」を完成しました(一応ネ)。
私の場合、ジオラマは数日経つと再び手を加えたくなる場合が多いので、もしかすると再作製に入るかも知れませんが。
この作品は、都内の某模型店コンテストに出展する予定でした。
製作途中での大幅なレイアウト変更・飼い猫 桃太郎のイタズラによる車両撃破(M4シャーマン・・撃破状態を作っていたら、ホントに撃破されてしまった(泣))やら、交通事故etc.
アクシデントがいくつも重なってしまい、納品締切りに間合いませんでした。担当者様すみませんでした。
 事故後初の完成品となったのですが、怪我の為に同じ姿勢を保っているのが辛くって、造り込み・塗装共に不満箇所が沢山ある出来となってしまいました。
でも、作っている間に色々あったからこそ、非常に思い入れある作品になりました(ブログも始めたしね)。

画像

斜め前から

画像

戦車のアップ

画像

横から

画像

後方から

画像

別角度で

使用キットは・・・・  戦車:ドラゴン製ヤークトタイガー(ヘンシェル)   戦車兵:ミニアート   擲団兵:ドラゴン   橋脚:割り箸・バルサ    針葉樹:バルサ・針金・ドライプランツ でした。

コンテスト出展に間合わなかったA級戦犯は、こいつです。決して私ではありません。信じて下さい!
「黄色い〜」さん、ドタキャンすみませんでした・・次はきっと出品します。

画像

「お前の技術力の無さをオイラのせいにしないでくれる?」(桃太郎談)

次は、キングタイガーとF4完成を!!あ、89式WAPCとF15アグレッサーも気になる・・・ 
記事へナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2


トップへ | みんなの「完成品」ブログ

コウのなんくるないさ〜!! 完成品のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる