コウのなんくるないさ〜!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 手術(#290)

<<   作成日時 : 2018/03/20 13:01   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

ご無沙汰してます!約10か月振りの更新となりました。
完全放置していた拙ブログを何気なく覗くと、相互リンクして頂いているわんこさんの足跡があるじゃないですか!
わんこさん、ブログ再開されているし、私の大好きな空自F4ファントムを作成している!
自然消滅しかかっていた拙ブログですが、刺激を受けましたよ♪
頻繁にはムリかと思いますが、日記代わりに続けてみようかな・・?

ブログと共に模型作りも完全に中断していた最大要因は、昨年暮れの入院&リハビリ生活です。
私は8年ちょっと前に交通事故に遭って頸椎骨折してから、後遺障に悩まされています。
ずっと痛止め薬と鍼治療を続けて来たのですが、薬の強度がどんどん上がり続け、3年程前からはオピオイド薬(いわゆる麻薬ですね)を処方される様になっていました。
常に不安になるのが、副作用の症状です。
ドラマ等に見られる様に、ハイになったり、禁断症状で「クスリくれ〜」
・・なんて事は全くありません。
私の場合は、薬を飲まないと家族も含めた人との会話が非常におっくうになるといった完全な無気力状態になってしまいます。
薬を使用する事で漸く人間らしい会話や生活が出来ている状態です。
昨年秋には痛止めの過剰摂取(朝飲んだのを忘れて昼に同じ量飲んでしまった)で一時危ない状態に・・。
医師からの進めもあり冬休みと有休を使って頸椎手術を受けました。
入院期間は約1カ月。

見てもどこが悪いのか全く判らない、頸椎のMRI画像。
5番・6番にヘルニアと狭窄があるとの事で削りました。
退院して2ヶ月近く経過し、会社にも通常出勤しているのですが、相変わらず全身痛いし、頸に違和感ありあり。
痛み止めが欠かせないのも以前と変化なし・・。
「すぐには良くならない」と言うけれど、痛い思いして手術受けた意味あったのか・・・?
画像



日々使っている痛み止めの数々。
1日4錠飲んでいるトラムセット。日本では非オピオイド指定だけど欧米では立派な(?)オピオイド薬だとか・・。
普段はコレで十分なんだけど、天気が悪化する時とか、突発痛には全く効かない。
画像


フェンタニル。
アメリカのロック歌手プリンス氏が、この薬種の過剰摂取により死亡した事で有名になったオピオイド薬。
突発痛への効果が高くて重宝していたのだが、昨年秋頃から「がん患者」以外へは保険が利かなくなってしまい、処方されなくなった。
画像


モルヒネ。
フェンタニルに代わり処方される様になった。
効くのだけど、フェンタニルの様な速効性が無く、オピオイドを突発痛の対処に使用している私には不満。
画像



フェンニタルががん患者以外への保険適用が復活して欲しい・・。
日本の医療は慢性的な痛みに関する理解が無くて、私の様な日々痛みと同居している人間には辛い環境です。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ひさしぶりに覗いたら、、
ナニやってんだよォー!
大丈夫なのか?
apuro
2018/03/31 17:56
おおっ!apuroさん、こんにちは!!
何時も楽しくブログ拝見していますよ♪
お見舞い有難うございます。
相変わらず身体中痛いものの、日常生活は何とか遅れていますよ。
ホビーライフも少しずつね♪
今後も宜しくお願い致します!
コウ
2018/04/02 13:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
手術(#290) コウのなんくるないさ〜!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる