コウのなんくるないさ〜!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 陸軍三式戦闘機飛燕と新規調達装備品(#216)

<<   作成日時 : 2012/06/20 20:26   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 13

ここ最近、公私共に大忙しのため疲れ気味でして「ちょっとヤバイかな〜」
・・・と、不安になっていたら案の定でした。
台風が日本へ接近するに連れて全身が痛くなって来て、関東へ近づいてきた昨夕とうとうKO負け・・・。
関東を通過した今朝になっても体調回復せず、会社からお休み貰って自宅で静養。
いったい何時になったら、この情けない身体は治るんだろうか(涙)


ブログ仲間であり、いつもお世話になっている「Bluebell Hobby」さんに注文していた商品が到着。

これ欲しかったんだよね〜アネスト岩田の0.2ミリのブラシ!!
高価で手が出なかったのですが、ボーナスも出た事だし、と奮発♪
画像


早速、飛燕の迷彩に・・・。
最初はマスキングしてからと考えていたのですが、型紙作っているウチに面倒になりまして、フリーハンドで塗装。
「あちゃ〜」なトコも散見されますが、実機もザツな塗装だったみたいだから「ま・・・いっか(苦)」
画像


画像


これも敵味方識別マークなんでしょうか?
胴体に施されている赤帯を塗装します。
まずは、下地に茶色を塗装・・・これはマルボロマン氏に教えて貰いました。
画像


乾燥したら赤を吹きます〜確かに発色が違いますネ♪
画像


デカール貼りを始めました。
かなり固いデカールでして、ソフター&フィット攻撃にもビクともしません・・・シルバリングが心配です。
画像


デカール貼りに疲れたら小物作りです。
フィギアは地上員へ挨拶している風に小改造してみました。
画像


エアブラシの感想ですが、かなり良さそうです。
細吹きは勿論のこと、0.2ミリにも関わらず太吹きにも効果バツグンです。
このブラシでAFVの迷彩塗装したいな^^

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
いつもご利用くださり、ありがとうございます。そ〜か〜、世間はボーナスの時期なんですね。その貴重なボーナスの一部を落としていただき、かたじけないです。
それはさておき、このガンいいでしょ〜!? 自分が急にうまくなったように感じますよ。特にこのガンは、極低圧でも霧が細かいんですよ。しかも普通に吹けばけっこう広吹きまでこなす、0.2mmのくせに意外とオールラウンダーなんです。バンバン使い込んでくださいね。
Bluebell
2012/06/21 14:54
書き忘れましたが、ハセガワのデカールって妙に固いのがありますよね!? 私も疾風のときそう感じました。クレオスのソフターどころかグッスマの剛力軟化剤でもまったく効きませんでしたから。
Bluebell
2012/06/21 14:59
書き忘れついで・・・
下地の茶色はクレオス7番の茶色がベストでうす。
騙されたと思ってやってみてくださいませ。
マルボロマン
2012/06/21 21:55
Bluebellさん、いっつも急なお願いにも関わらず、快く対応頂きまして感謝・感謝です♪
高い買い物でしたが、アドバイス頂いた商品にして良かったと満足しております。
常時使用の0.3も欲しくなってしまいました!
でも、これで作例の出来を工具のせいに出来なくなったな〜(笑)

ハセガワは空自機(デカールはカルトグラフばかり)しか作った事無いので良く判りませんけど、カルトグラフ・デカール以外はこんなモンなんですかね??
余りの固さにドン引きしてしまいました。
コウ
2012/06/21 21:55
マルボロマン兄ィこんばんは!
7番は持って無かったっすよ〜今回はレッドブラウン(41番)で行きました。
次回はアドバイス通りに♪
今後も色々教えて下さいませ!!
コウ
2012/06/21 21:59
おっ、新兵器ですね。岩田の0.3使っていますが良いですよ。
32サイズだとフリーハンドの方が雰囲気ありますね。
ハセのデカールは私もあまり良い思い出がありません(笑)
赤の下地は7番・・・っとメモして帰ります(笑)
so-suke
2012/06/22 14:03
うわ! めっちゃ細い赤線!。 キマルねー。
ハセのデカールはかんしゃくだよね。
バリバリ透ける。隠蔽力ナシ!。
カルトグラフは固くて接着力無しだから、、、。
フィギュアの階級章なんかだとじぇんじぇんくっつかない&なじまない。
タミヤアクリルをソフター兼セメントとして対処してる。
apuro
2012/06/22 19:45
so-sukeさん、こんばんは。
岩田の0.3使っているんですか〜私も欲しくなってしまいました^^
迷彩は〜失敗吹きをリカバリーしているウチに説明書とは全く違った塗装になってしまいました(爆)
コウ
2012/06/22 21:09
apuroさん、こんばんは!
スミコン頑張ってますね〜^^
拝見していると、羨ましくなって来ます。
>タミヤアクリルをソフター兼セメントとして対処してる。
・・・ん???どんな手法????
次回のapuroさんブログ更新時にでも、紹介して欲しいぞな♪
コウ
2012/06/22 21:22
今晩は〜〜〜コウさん。
アネスト岩田のPH-BPですね!
私もアネスト岩田を3本所持していますよ。
間違いのない製品だと思います。

その内の一本はコウさんと同じ空気調節ツマミの無いタイプですね。
クレオスのドレン&ダストキャッチャー2 エア調節機能付きと言うのをセットすると便利ですよ〜〜。
宜しければ試して見て下さい。

ハンス
2012/06/22 22:29
ハンスさん、こんにちは。
さっすが先生「弘法は筆を選ぶ」^^
クレオスのドレン&ダストキャッチャーはつけているのですが、エア調節機能付タイプがあるんですか〜?早速チェックしてみますね。
今後も色々とアドバイスを宜しくお願いします!
コウ
2012/06/23 11:31
こんにちは。
私はエアテックスの「エアコントロールジョイント」を愛用しております。エアの流量調整機能がついたワンタッチジョイントで、ガン側に付けるクイックカプラが3個付いてきます。2丁以上のガンを使い分ける際に、ワンタッチで外せるのでとても便利です。また、クイックカプラにするとホースの捻じれから解放されます。つまり、一粒で3度おいしい製品です。私はもう手放せません。
Bluebell
2012/06/24 23:23
Bluebellさん、こんばんは。
お金出せば素晴らしく、便利な道具が何でも揃いますね〜。
最近趣味の時間がなかなか確保出来ない私としては、短時間で有意義な模型作りをする為にも、カネで解決出来る部分(マテリアル購入)は極力カネで…と考えてはおりますが、先立つモノがなかなか(苦笑)
コウ
2012/06/25 20:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
陸軍三式戦闘機飛燕と新規調達装備品(#216) コウのなんくるないさ〜!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる