コウのなんくるないさ〜!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 零戦 #6 と「SPACE BATTLESHIP ヤマト」 (vol.68)

<<   作成日時 : 2011/01/04 22:23   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

かねて観たいと思っていた「SPACE BATTLESHIP ヤマト」を嫁さんと二人して観に行って来ました。
感想は「感動した!!面白かった!!ちょっと複雑な思いもあった」

「新しい宇宙戦艦ヤマト」でありながらも、基本部分はアニメ版を外さないで製作されているし、音楽・映像も文句なしでした。
日本のSF映画もここまで来たか!ってな印象です。
アニメヤマトとの違いを感じたのは、二点ありました。
一点目は「ヤマトは軍隊組織では無い」と云う事ですが、内容には触れません、映画を見てネ^^
何と言っても大きな違いを感じたのは「森 雪のキャラ設定」でした。
アニメ版の彼女は、芯は強いが清楚・控え目・常に男を立てる「大和撫子」そのものです。
まぁ、我がまま男の描く理想的な女性像ですな。
実写版では、美しい男顔負けの戦闘能力を持った女性・・・(ここも描写し過ぎるとストーリーに触れてしまうので)。
海外公開を意識しているとは言え、日本人の理想とする女性像もこれだけ変わったのかな〜?なんて思いながら観ておりました。

私より一世代年下である嫁さんはヤマトを殆ど知らない為か、純粋に映画を楽しんでおりましたが、私は微かに複雑な思いを抱きながら楽しむ、といった感じでした。
アレコレ書きたいけど、まだ観ていない方も多いでしょうから、この辺で止めておきましょうネ♪

近年観た映画の中ではベストに近いかなぁ。
まだご覧になっていない方は是非ど〜〜ぞ!!


さ〜て、零戦ですが、だいぶ形になって来ましたヨ!
エンジンを機体に取り付けます。
エンジン下部の吸気口と合いが悪く、少しだけ削りましたが、許せる範囲でした。
画像


エンジンカウル及びキャノピー前部を取付ますが、ここも殆ど問題無く取り付けられます。
カウル部分は、はめ込み式になっており、カウルを取外す事によりエンジンを見る事が出来るようになっています。
ただ、僅かに隙間が出来てしまうのが気になりましたので、名残り惜しいのですが接着しました。
画像


明日で組み上がるかな^^
ヤマトのプラモが作りたくなってきた!大和も良いな〜♪




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
船舶模型もいいですよね。
後コンペですが参加締め切りはありませんよ。
しいていうならば2011年12月31日までですw
同志
2011/01/04 23:46
あー、ジョイ本の隣かイオンの中だ。最近映画は家でDVDオンリーですね。どうも映画は食わず嫌いのジャンルが多くて困ってます。
ゼロ戦も着実に来てますね。
マルボロマン
2011/01/05 01:58
同志さん おはようございます。
今年の目標の一つに「新ジャンル」があるので、一つやってみようかな〜なんて思ってます。
コンペはちょっと思案中でございます。
スミマセン・・。
コウ
2011/01/05 08:14
マルボロマンさん おはようございます。
イオンですヨ^^
私の場合、映画は「家で」「映画館」と分けて
いますね〜(TVが32型なもんで)。
SF等の画像迫力が必要な作品は映画館ですね。
見に行きたい映画は「明日のジョー」「ウォール・ストリート」「太平洋の奇跡」です!
コウ
2011/01/05 08:21
こんばんは。私も『ヤマト』見ましたよ!日本のCG技術もかなり進歩しましたね!私はズバリヤマト世代です。残念ながらTV版をリアルで見れませんでしたが(この時の裏番は「アルプスの少女ハイジ」です)以後の再放送は何度となく見ました!
HIDE
2011/01/05 21:00
HIDEさん おはようございます!
私もTV放映は再放送組ですね〜。
「〜ハイジ」を見ていた記憶があります^^
アニメ映画は「さらば〜」までは見に行ってますね。
コウ
2011/01/06 06:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
零戦 #6 と「SPACE BATTLESHIP ヤマト」 (vol.68) コウのなんくるないさ〜!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる