コウのなんくるないさ〜!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 陸上自衛隊ジオラマ作製#21 (vol.58)

<<   作成日時 : 2010/12/16 19:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

前回のヘリ飛行状態につきましては、Lucie Mahoneさんと同志さんお二人から、親切なアドバイスを頂戴いたしました。誠にありがとうございました。
吊下げ、リフトUPどちらにしても一長一短がありまして、どちらにするか考えております。
取り敢えず、近所のホームセンター「ジョイフル本田」に行きまして、アクリル棒とチーズを買って来ました。
アクリル棒は10_でなんとかヘリの重量に耐えられそうです。
後は、私の力量が耐えられるか?これが一番問題です・・・。

チーズがねぇ・・・これが一番マシな商品でした。よその店も探してみないとなぁ。
画像



色々と良い案を考えながら、タミヤ32/1零戦21型のリベット打ちをチビチビと続けています。
く・・・頸が痛い・・・・。
先程ようやく終了しましたヨ〜〜。
コレ、小松の病室でもヒマを見つけては(丸っきりヒマですが)打ち続けて、作業時間はおよそ20時間位掛かったかな?

完成時に生きて来なければ泣くな・・・。塗装で消してしまわないようにしないとネ。
画像



今回は貧弱な記事でスミマセン!
リベット打ちで少々くたびれてしまいまして・・・・次回はちゃんとします・・・。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ
入院中の暇潰しはリベット打ちですか・・・厳しいくて、辛い作業ですがこれが映えると思いますよ!!
零戦と言えばやっぱりうねりの表現なども大事かもしれませんね〜
同志99
2010/12/17 21:49
こんばんは〜。
ヘリの固定方法、贈呈されるとの事だったと思いますが、展示用に透明のケースを作成して、そちらに固定しておくと言うのはどうでしょうか?
もっとも、言うは易しですが・・・アクリル板を組むのも大変そうですね。良い知恵が浮かばず申し訳ないです・・・。

リベット打ち!究極のチマ作業ですね(汗)
キャノピーのマスクで悲鳴上げてるワタクシにはとても・・・。
意外と実際の大戦機って、最近のプラモの部品のようにシャープじゃなかったりしますから、手作業を加えると雰囲気が良くなりますね♪期待しております!

so-suke
2010/12/17 23:14
同志99さん おはようございます。
病院へは、本・ウォークマン・カメラと零戦持って行きました。
一人になりたい時はこれが一番・・と思っていたんですが、還って色んな方から話しかけられて往生しました(苦笑)
コウ
2010/12/18 08:16
so-sukeさん おはようございます。
東京での仕事・通勤には慣れましたか??
ハコに乗せる・・・面白い方法ですね〜。
so-sukeさんのアタマの柔らかさに感心しました!ジオラマベースは埃が取り除き難いのが何時も悩みなんで、良いアイデアかも・・・。
リベット打ちはもう当分やりたくないす・・・
コウ
2010/12/18 08:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
陸上自衛隊ジオラマ作製#21 (vol.58) コウのなんくるないさ〜!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる